• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム
中古マンション仲介手数料無料TOP > マイホームブック(byスターフォレスト)

2017-09-13

どうやって不動産の評価額を決めるの? 3つの不動産鑑定評価の方式を解説

01

住んでいた不動産を売却しようとする場合、実家の不動産を相続する場合……そのようなときには、その不動産がいくら相当なのかを知りたくなるでしょう。しかし、不動産の評価額がどのように決まるのかわからないというケースも少なくありません。 不動産の評価額を知るためには、「不動産の鑑定評価」を受けるという方法があります。これは具体的にどのような手順で進め、どのように評価されるものなのでしょうか。 …

続きを読む

2017-09-13

開放感があるけれど冷暖房効率が下がる? 吹き抜けのある住宅のメリット4つとデメリット4つ

01

家を入っていくと、1階から2階がひと続きで天井のない空間が広がり、大きな窓から日差しがふりそそぐ……吹き抜けのある住まいは、多くの方が一度は憧れるのではないでしょうか。吹き抜けは開放感、採光性、風通しがよくなるだけでなく、住宅をよりすてきに、おしゃれにみせてくれます。 しかし、利点の多い吹き抜けにも、気になる点も。人生に何度とない大きな買い物である住宅。憧れだけで突き進んで、住んでから後悔す…

続きを読む

2017-09-13

山沿いの住宅と海沿いの住宅、どっちが過ごしやすいかを比較して好みの住まいを選ぼう

01

「定年退職したら、都会から離れて豊かな自然のなかで落ち着いて暮らしたい」「子どもを自然のなかで育てたいから、地方への移住を考えている」といったように、都会の喧騒を離れて自然のあふれる土地で暮らしたいと考える方は少なくないでしょう。 緑にあふれた清々しい環境で暮らす山沿いの住宅と、潮の香りと波の音に囲まれた海沿いの住宅――どちらも自然に近い環境での住まいで、四季折々のそれぞれの風景を堪能するこ…

続きを読む

2017-09-13

南向きだけが住みやすい家じゃない! 東西南北それぞれのメリット・デメリットを比較

01

住まいを選ぶときに日当たりを重視する方が多い日本では、「南向き」の住宅が最上であるとする傾向があります。高温多湿という日本特有の気候では、南向きで日当たりがよく、暖かい風の入りやすい住まいが古くからよしとされてきたのです。 しかし、住まいを選ぶにあたって、南向きの住宅が絶対にベストで、南向きであればいい日当たりを得られるといえるのでしょうか?――答えはNo。南向きの物件にも、向き不向きや注意…

続きを読む

2017-09-13

景色は抜群だけど面倒くさい? タワーマンション上層階に住むメリット・デメリット

01

一度は住んでみたい憧れの住宅に挙げられることも多く、住むことが一種のステータスともなるのが、タワーマンション上層階の物件です。すばらしい眺望、充実した共用設備といった豪華なスペックを誇るタワーマンション上層階に人気が集まるのもうなずけるところ。 しかし、そんなタワーマンション上層階も、実際に住むとなればメリットばかりではありません。高額なタワーマンション上層階をせっかく購入したのに、住んでか…

続きを読む

2017-09-13

中古マンション選びで失敗しないための管理体制のチェックポイント6個

01

マンションを購入しようと考えたことがある方であれば、「マンションは『管理』を見て買え」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。マンション物件を評価するうえで、管理が行き届いているかという点はそれだけ重要な要素なのです。しかし、その管理状況を確認するためにどういう点を見ればいいのかといった点は意外と知られていません。 マンションの物件は、管理の良し悪しによって物件の住み心地や資産価値…

続きを読む

2017-09-13

中古マンションをバリアフリーリフォームする際の8つのポイント

01

高齢化が進む日本では、バリアフリーに着目されることが増えてきました。住まいづくりを考えるうえでも、年を重ねても住みやすい家にしたり、将来的に介護が必要になる可能性への備えとしてバリアフリーの住宅を考える方が少なくありません。 そうしたバリアフリーの住まいを手に入れるための手段の一つが、中古マンションのリフォーム・リノベーションです。マンションを購入してリフォームやリノベーションを行い、理想の…

続きを読む

2017-09-13

リノベーションに向いている中古マンションの特徴5個

01

「リノベーション」とは、物件を修繕・復旧したり外壁や内装をきれいにするだけでなく、間取りを変えたり設備を新しいものに取り替えたりといったように、いわば物件を“リニューアル”するものです。住宅の購入にあたっては、中古マンションを購入してリノベーションを実施することで自分好みの住まいを手に入れたいと考える方は少なくありません。 しかし、マンションの場合は管理規約や構造などの点からさまざまな制約が…

続きを読む

2017-09-13

中古マンション見学時に見ておくべき水回りのチェックポイント6個

01

顔を洗い、歯を磨き、食事をして入浴する……人間が生きていくうえではもちろん、生活を送るうえでも、水は不可欠の存在です。住宅でいわゆる「水回り」といわれる浴室、キッチン、洗面台、トイレは、その水を多く使う場。水回りを便利に使うことができるかどうかは、その物件での暮らしやすさに大きく影響します。 同時に、水回りは、住宅の汚れや設備の劣化が進みやすいところです。築年数が経過している中古マンションで…

続きを読む

2017-09-13

中古マンション購入時に確認しておくべき駐車場と駐輪場のこと

01

中古マンションを購入しようと考えたら、物件のスペックや室内の状況などはもちろん、マンション自体の構造や外観などをくまなくチェックするでしょう。加えて、物件の周辺環境や生活の利便性、将来にわたる資産価値など、確認すべきことは山のようにあります。 そうした数多くのチェック項目のなかで後回しにしてしまいがちなのが、駐車場と駐輪場です。自動車と自転車の使い勝手を大きく左右する駐車場と駐輪場は、そのま…

続きを読む

1 / 3212345...102030...最後 »