• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム
中古マンション仲介手数料無料TOP > マイホームブック(byスターフォレスト) > 街紹介 > 武蔵小杉の住みやすさと評判:再開発で人気急上昇中の注目エリア

2017-09-28

武蔵小杉の住みやすさと評判:再開発で人気急上昇中の注目エリア

3-001


新しい商業施設ができたり再開発がなされたりなどして、街の風景が変わることは珍しくありませんが、武蔵小杉ほどその姿を変えた街は多くないのではないでしょうか。
かつて工場の街だった武蔵小杉エリアは、いまではタワーマンションが数多くたち並ぶ住宅街となっています。

神奈川県川崎市中原区に位置する武蔵小杉エリアは、再開発の進展に伴って人気が急上昇、いまや住みたい街ランキングでトップ10にランクインする人気ぶりです。
都心へのアクセスもよく、便利な街・武蔵小杉の住みやすさをみていきましょう。

武蔵小杉はこんな街

東京と神奈川を隔てる多摩川を渡ってほど近くにある武蔵小杉エリアは、川崎市のほかの街と同様に、日本の高度成長時代を支えてきた工業地域でした。
後述するように、おしゃれなイメージのある東急東横線が通っているエリアでありながら、JR南武線の工業地帯的なイメージも色濃くもつ、独特の地域だったのです。

しかし、時代とともに工場の移転や閉鎖が増えていくと、その跡地には高層のタワーマンションや商業施設が相次いで建設されました。
2000年代に入って直通する電車の路線が増え、街の再開発が進むと、駅前は整備され、一大住宅街へと変貌していきました。

再開発によって、街はきれいになり、生活は便利になりました。そのため、住みたい街としての人気も急上昇。
いまでは、住みたい街ランキングのトップ10にランクインするほどの人気を集めています。

武蔵小杉の住みやすさポイント

武蔵小杉の大きな特徴は、13路線を利用できる一大ターミナル駅であるということです。
直接利用できる路線は、JR線では南武線・横須賀線・湘南新宿ライン、東急線では東急東横線と東急目黒線ですが、これらの路線が相互乗り入れしている路線も含めると、全部で13路線になるというわけです。
これは、神奈川県内では横浜駅に次ぐ多さで、東京や渋谷、新宿といった都心の主要駅にも20分以内でアクセス可能。JR成田エクスプレスで成田空港にも行きやすいのです。

そして、街の魅力を大幅にアップさせたのが、数々の商業施設です。
東急線の駅と直結する武蔵小杉東急スクエアや、ららテラス武蔵小杉、セブン&アイグループ運営のグランツリー武蔵小杉は、駅からのアクセスも容易で、ブランド店舗も多く入っており、ショッピングを楽しめるようになっています。

もちろん、日常使いの店舗も充実。駅周辺には、深夜1時まで営業するフーディアム武蔵小杉店やマルエツ武蔵小杉駅前店、24時間営業の武蔵小杉東急ストアなど、便利なスーパーが軒を連ねています。
ドラッグストアも異なる系列の店舗が複数あります。

3-002

武蔵小杉の評判

すっかり都会的な雰囲気をまとった武蔵小杉エリアですが、駅から少し離れると多摩川の河川敷や、川崎フロンターレが練習場として使用している等々力緑地などがあり、サイクリングやランニングを楽しむこともできます。
加えて、駅前の整備で歩道が広くなってベビーカーでの通行がしやすくなったり、お子さん連れで入りやすい店が増えたといったことは、子育て世帯にとってはうれしい評判です。

気になる点としては、周辺人口の多さが挙げられます。
利用可能な路線数が多くタワーマンションが相次いで販売されたことから、人口が一気に増えた武蔵小杉エリアは、便利な反面、どこへ行っても混んでいることが多いという評価も。
家賃の相場は、ワンルームで6.63万円、1DKで8.23万円です(LIFULL HOME’Sのデータより、2017年9月26日時点)。

武蔵小杉は東京近郊でアクセスに便利な街をお探しの方におすすめ

以前の武蔵小杉は、ちょっと買い物しようと思ったら渋谷か川崎、横浜に出かけたりする必要がありました。
しかし、現在の武蔵小杉は、ファッションから雑貨までいろいろな買い物が楽しめる、いわば“買い物天国”エリアです。
しかも、乗り入れ路線の多さと、多摩川を超えれば東京という近さで、都心へのアクセスも良好。通勤・通学にも不自由しないでしょう。

駅の周辺にあるのは商業施設だけではなく、区役所や警察署、郵便局などの公共機関もあり、何か手続きが必要になったときなどにも便利です。
駅のすぐ近くに住居を構えると夜間などは少し騒音が気になるかもしれませんが、駅から少し離れれば落ち着いた住宅街が広がっています。
アクセスのよさ、買い物のしやすさ…いろいろな“便利”がほしいと思う方におすすめなのが武蔵小杉エリアです。

おわりに

子育て世代に人気のセレブタウンといえば、同じく多摩川近郊の二子玉川。
しかし、華やかな高層タワーマンションが数多くたち並び、駅前はきれいに整備され、大型商業施設も複数営業する武蔵小杉はいまや、次世代のセレブタウンになるかもしれない街として目される存在です。
子育て世帯はもちろん、単身世帯にも住みやすいと感じられる魅力があふれています