• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム

住まいの購入は、人生のなかでも非常に大きな買い物であり、その後の人生の充実度に直結します。また、高額な費用を必要とするため、後悔しない物件を見つけ出し、購入をすることが大切です。 では、魅力的な物件に出会ったときにどうすればいいのでしょうか?それは、対応の良い仲介業者を利用することです。ここでは、中古マンション購入をする際にぜひ知っていただきたい情報、良い業者を見分けるためのポイントなどを集めておりますので、ぜひ参考にしてください

中古マンション仲介手数料無料TOP > マイホームブック(byスターフォレスト)

2017-08-30

最後まで気持ちよくやり取りが出来ましたことを感謝致します。(AN・20代・女性 会社員)

秋山様 アンケート-1

不動産購入に関するアンケート ■当社を選んだきっかけや理由を教えてください。 仲介手数料が無料だった為、問い合わせを致しました。 ■物件調査やご案内、お引渡しまでのサービスの感想はいかがでしたか? 満足度: 5点満点中10点 購入に際して、私はもちろんの事、母にもこまめに連絡を入れてくださいました。 ローン審査が通らず諦めかけておりましたが、一生懸命に色々なローン会社を …

続きを読む

2017-08-30

ストレスなく不動産購入ができました。ありがとうございました。(MS・40代・男性 会社役員)

MS様 アンケート-1

不動産購入に関するアンケート ■当社を選んだきっかけや理由を教えてください。 不動産売買における仲介手数料が無料だったため問い合わせをしました。 ■物件調査やご案内、お引渡しまでのサービスの感想はいかがでしたか? 満足度: 5点満点中5点 物件案内の契約完了まで、桑原様の迅速なご対応のお陰でストレス無く 進めることができました。 ■当社に対するご意見・ご感想をおきかせ…

続きを読む

2017-08-30

必ず貴社にお願いすると決めていました(HT・40代・男性 会社員)

HT様 アンケート-1

不動産購入に関するアンケート ■当社を選んだきっかけや理由を教えてください。 3年前にご案内をして頂いた際の印象がよく、この度転居では必ず お声掛けしたいと決めておりました。 ■物件調査やご案内、お引渡しまでのサービスの感想はいかがでしたか? 満足度: 5点満点中5点 本当に丁寧かつ親身になってご対応して頂き、大変満足しております。 ■当社に対するご意見・ご感想をおき…

続きを読む

2017-08-13

街の住みやすさを判断する参考になるエリア別データ5個

shutterstock_578018050

引っ越し先を決めるとき、街の住みやすさはとても大きな判断要素になります。どれだけ好条件の物件に入居できても、そこが住みづらい街では魅力が半減してしまいますよね。 ただ、「住みやすさ」を判定するのはなかなか難しいものです。なぜなら、感覚的なものなので、誰かにとっては住みやすい街でも、他の人からするとそうではないことがあるからに他なりません。 そこで、判定基準の一つとしてさまざまなデータや…

続きを読む

2017-08-13

マンションの住みやすさを左右する、あると断然快適な10個の住宅設備

shutterstock_364874624

最近はさまざまな便利な住宅設備が登場して、以前よりさらに快適に暮らせるようになりましたね。代表的なものでいえば、カメラ付きインターホンや光回線など、もはやなくてはならない設備も数多くあります。 これら以外にもいろんな設備があるので、マンションを選ぶ歳の一つの判断基準にしたいところです。どんな住宅設備があるのか、以下でみていきましょう。 住宅設備は住みやすさを左右する なくてもそう困る…

続きを読む

2017-08-13

ライフスタイルから考える住みやすい街を選ぶ5つのポイント

shutterstock_484298038

引っ越し先を決める際、物件選びはもちろん重要ですが、同じくらい、もしくはそれ以上に大切なのは周辺環境です。たとえどれだけ物件が素晴らしくても、暮らしていくのに不便な環境であれば、おそらく引っ越し後に後悔してしまうでしょう。 住みやすい街の定義は人それぞれです。今回はいろんなライフスタイルを挙げ、それにあった環境を想定してみました。 人気のエリア=自分にとって住みやすい街とは限らない …

続きを読む

2017-08-13

マンションの防音性によって住みやすさが変わる!防音に関する基礎知識

shutterstock_342228986

マンションを選ぶ際、防音がしっかりしているかどうかは必ずチェックすべきです。リラックスできる場所であるはずの自宅で、騒音に悩まされるのはとても大きなストレスになります。 また、防音が甘いマンションを選んでしまうと、自分が騒音トラブルの原因になってしまうかもしれません。防音に関する知識を確認し、防音性に優れたマンションを探す目を養いましょう。 防音性によって住みやすさは大きく変わる 物…

続きを読む

2017-08-13

物件を買う前に要確認!住みやすい街を判断する6個のポイント

shutterstock_527724742

物件を買う際、その物件についてくまなくチェックするのは、多くの人が当たり前にやっていることでしょう。ただ、物件の周囲環境までしっかり確認していますか? 地域にどんな施設があるかは、住みやすさに大きな影響を与えるポイントです。今回は、住みやすい街であるかどうかが判断できる6個のポイントを紹介します。 物件を購入する前に、周辺地域の環境をよく確認しておこう 旅行に行くだけなら泊まる施設を…

続きを読む

2017-08-13

正確な査定額を知るには訪問査定が必要、机上査定と訪問査定の違い

shutterstock_506294470

不動産を売却するときの一番の関心事は、「いくらで売れるか」ということではないでしょうか。そこで物件の査定を受けることになりますが、査定にも「机上査定」と「訪問査定」の2つの方法があります。 その違いを把握して、賢く使い分けましょう。 机上査定とは 不動産を売却しようとするとき、多くのケースでは不動産会社に伝えて物件の査定を受けることになります。その査定方法の1つが「机上査定」です。机…

続きを読む

2017-08-13

実勢価格と地価は一致するわけではない! 実勢価格の基礎知識

shutterstock_289393256

土地の取り引きの際に主に用いられるのが「実勢価格」ですが、この実勢価格が何を意味しているか、土地の価格がどのように決められているか、ご存じでしょうか。 土地の価格のことをよく理解して、不利益を被らない取り引きをしましょう。 実勢価格とは? 「実勢価格」というのは、土地の売買の際に用いられる価格を指します。 この実勢価格は、多くの成約した取り引きの実績をもとに相場を踏まえながら算…

続きを読む

中古マンションを購入する際に注目すべき代表的な3つのポイント

いざ、物件を購入するとなると、様々な悩みが生まれてくると思います。とはいえ、新築がいいのか中古がいいのか、マンションがいいのか戸建てがいいのかが、まず最初に悩むポイントではないでしょうか?

一方で、理想があったとしても予算には限りがあるため、全てが理想通りの物件を見つけられるわけではなく、見つけたとしても購入できるとは限りません。また、いざ住んでみたら、理想と違ったということもあるでしょう。

ここでは、中古マンションを購入する際に注目すべき代表的な3つのポイントをご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

注目すべき代表的な3つのポイント

1.価格

まず第一に考えるべきは、価格がいくらなのかです。中古マンションは当然、新築マンションや戸建て、中古戸建てにくらべて価格が安くなる傾向にありますが、それでも決して安いものではありません。大切なのは、ご自身の支払いが苦しくならないような物件にすることです。

2.築年数

築年数は価格に直結するポイントのひとつです。つまり、築年数が古ければ古いほど、価格は安くなる傾向にあります。一方、安いからと築年数が古すぎるものを選ぶと、住み心地に影響してしまいがちです。また、室内だけでなく、マンション全体の設備や建物の強度も劣化していることが考えられるので、慎重に選ぶようにしましょう。

3.立地・エリア

価格・築年数ともに申し分ない物件には、立地的な不便を感じる物件がよくあります。もしここで、いい物件だからと無理してしまうと、通勤・通学で負担を感じるようになり、快適な生活を送れなくなってしまうかもしれません。大切なのは、通勤・通学、周辺施設のことまで考えて検討することです。

後悔しないために

まず物件を探すときは上記の3つのポイントに注目してみてください。もちろん、その他にも確認すべきポイントはありますが、まずこの3つをクリアしないと、どれだけいい物件でも後悔に繋がる可能性が高まります。

そして、希望の条件を満たす物件を見つけたら、次は内覧です。内覧は、一般的に仲介業者を通すことになりますが、仲介業者には良い業者も悪い業者もいます。

まずはメールや電話などでいくつかの業者に問合せをしてみましょう。そして、そのときに感触が良いと感じた業者に実際に会ってみることが大切です。ぜひ、人生を充実させるような中古マンション購入を実現させてくださいね。