• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム

住まいの購入は、人生のなかでも非常に大きな買い物であり、その後の人生の充実度に直結します。また、高額な費用を必要とするため、後悔しない物件を見つけ出し、購入をすることが大切です。 では、魅力的な物件に出会ったときにどうすればいいのでしょうか?それは、対応の良い仲介業者を利用することです。ここでは、中古マンション購入をする際にぜひ知っていただきたい情報、良い業者を見分けるためのポイントなどを集めておりますので、ぜひ参考にしてください

中古マンション仲介手数料無料TOP > マイホームブック(byスターフォレスト)

2016-05-26

オウチーノは全国500社がサポート

オウチーノは全国500社が対応する不動産サイトです。CMでも印象に残る曲が流れたりと、知名度も高いのではないでしょうか。実際のオウチーノの評判を紹介します。 住宅コラムで流れも安心 オウチーノは物件数よりは住宅情報が充実したサイトという印象です。もちろん物件数自体も豊富に取り揃えてありますが、それだけでなく実際に物件を購入するための知識が身につくようなコラムがたくさんあります。 ぴっ…

続きを読む

2016-05-26

細かい物件情報ならアットホーム

アットホームはさまぁ~ずやジャイアンツなどと様々なキャンペーンも行ったことがあり、そこからもよく知られているサイトです。そんなアットホームの評判について紹介します。 ランキングで物件検索 アットホームは数多くある物件の情報が掲載されていますが、単にそれらの情報が見れるだけでなくランキング形式でも物件を見ることができます。実際にこのランキングはとても便利なものであり、参考にして人はとても…

続きを読む

2016-05-26

HOME’Sは物件相場もわかる

HOME’Sは今かなりの成長を遂げている不動産売買、賃貸サイトです。有名人がイメージを務めていることでも知られるHOME’Sの評判について紹介します。 わかりやすい検索 物件を探す際に、新築や中古、あるいはマンションや一戸建てなど希望に合わせて様々なタイプがあります。HOME’Sのサイトは比較的検索方法がわかりやすく、一目で自分に合った物件が探しやすいです。 自分が住みたい物件の種類…

続きを読む

2016-05-26

エリアの口コミが見れるSUUMO

SUUMOといえば、CMでも度々流れることでお馴染みです。非常に知名度の高い不動産売買、賃貸サイトのSUUMOの評判について紹介します。 エリアの口コミが見られる SUUMOは、リクルートが運営している大手サイトということもあり、またCMのイメージからも住宅を選ぶ際にSUUMOを選ぶ人が増えています。 SUUMOを利用した人の声で多かったのは、とにかく情報が充実しているということです…

続きを読む

2016-04-25

新築と比べ、中古マンション・一戸建て購入にかかる費用をまとめると

中古住宅購入時にかかる、購入から引き渡しまでの費用は 中古マンション・一戸建て購入にかかる費用としては、まず仲介業者に支払う仲介手数料があります。 売買契約締結時に半分を支払い、引渡し時に残りの半分を支払うのが一般的です。 金額としては、簡便法で(税抜き物件価額×3%+6万円)× 1.05で計算されます。 仲介業者を通さず、直接売主から購入する場合でも、売買契約時には手付金(価格の1…

続きを読む

2016-04-25

リフォームを決めてから入居できるまでの大まかな流れと注意点

リフォームの業者選び 住宅購入の際、リフォームしてから入居を考えるのなら、まずは、水まわりをきれいにするのか、思い切って間取りを変更するのか、目的をはっきりさせることです。 リフォームの内容を決めたら、設備系に強い業者、間取りのプランニングが得意な業者、様々な素材を使った提案を数多く手がけられる業者など、業者ごとに得意な分野をチェックし、希望に合った業者に依頼します。 業者が決まれば…

続きを読む

2016-04-25

中古マンション・一戸建て購入の流れで新築と違う注意点は

中古マンション・一戸建て購入で、新築購入と違うところは? 中古の戸建てやマンションの購入を考える際、中古住宅の場合、個人が売主のケースが多いことから、新築住宅と違って、販売のための事前準備が不十分なものも多い、ということは頭に入れておいた方が良いでしょう。 まずは物件の見学を行うことになりますが、事前にチェックすべきことをリストアップしておき、問題がないかどうかよく確かめることが大事です。…

続きを読む

2016-04-25

住宅購入の基本的な流れは

住宅購入の際の資金計画と見学について 住宅購入の流れとして、まず、予算に応じて新築か中古か、一戸建てかマンションか、物件の種類を決め、資金計画を立てることになります。 資金はどれぐらいあり、そのうちいくらを頭金、その他の初期費用に使えるのか考えます。 たいていは住宅ローンを組むことになりますが、いくら借入できるのか、毎月の返済額がいくらまでなら問題なく返済できるのか、など、やはりお金のこと…

続きを読む

2016-04-25

恵比寿駅前周辺は交通、買い物に便利な住みやすいエリアです。

物件お探しの方はこちらをご覧ください。最新情報公開中です。 star-forest.biz 恵比寿駅は様々な施設があって便利なところです。 恵比寿駅は、JR東日本、東京メトロの日比谷線が乗り入れ、接続駅となっています。 都内の各方面にアクセスしやすく、また代官山や中目黒、六本木などの都内人気エリアも近く、電車が無くなっても歩いて帰ることが可能で、タクシーでもワンメーターで帰ることができま…

続きを読む

2016-04-25

渋谷駅周辺は若者に人気ですが、住みやすさはどうでしょう。

物件お探しの方はこちらをご覧ください。最新情報公開中です。 star-forest.biz 渋谷駅前はハチ公でも知られた若者に人気のスポット 渋谷駅は、JR東日本、京王電鉄、東京急行電鉄、東京メトロが乗り入れる駅で、JR以外の各線はすべて同駅を起点・終点としています。 駅の周辺は日本を代表する繁華街のひとつで、若者向けの店も数多く並んでいます。 ハチ公口は、通称、スクランブル交差点…

続きを読む

中古マンションを購入する際に注目すべき代表的な3つのポイント

いざ、物件を購入するとなると、様々な悩みが生まれてくると思います。とはいえ、新築がいいのか中古がいいのか、マンションがいいのか戸建てがいいのかが、まず最初に悩むポイントではないでしょうか?

一方で、理想があったとしても予算には限りがあるため、全てが理想通りの物件を見つけられるわけではなく、見つけたとしても購入できるとは限りません。また、いざ住んでみたら、理想と違ったということもあるでしょう。

ここでは、中古マンションを購入する際に注目すべき代表的な3つのポイントをご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

注目すべき代表的な3つのポイント

1.価格

まず第一に考えるべきは、価格がいくらなのかです。中古マンションは当然、新築マンションや戸建て、中古戸建てにくらべて価格が安くなる傾向にありますが、それでも決して安いものではありません。大切なのは、ご自身の支払いが苦しくならないような物件にすることです。

2.築年数

築年数は価格に直結するポイントのひとつです。つまり、築年数が古ければ古いほど、価格は安くなる傾向にあります。一方、安いからと築年数が古すぎるものを選ぶと、住み心地に影響してしまいがちです。また、室内だけでなく、マンション全体の設備や建物の強度も劣化していることが考えられるので、慎重に選ぶようにしましょう。

3.立地・エリア

価格・築年数ともに申し分ない物件には、立地的な不便を感じる物件がよくあります。もしここで、いい物件だからと無理してしまうと、通勤・通学で負担を感じるようになり、快適な生活を送れなくなってしまうかもしれません。大切なのは、通勤・通学、周辺施設のことまで考えて検討することです。

後悔しないために

まず物件を探すときは上記の3つのポイントに注目してみてください。もちろん、その他にも確認すべきポイントはありますが、まずこの3つをクリアしないと、どれだけいい物件でも後悔に繋がる可能性が高まります。

そして、希望の条件を満たす物件を見つけたら、次は内覧です。内覧は、一般的に仲介業者を通すことになりますが、仲介業者には良い業者も悪い業者もいます。

まずはメールや電話などでいくつかの業者に問合せをしてみましょう。そして、そのときに感触が良いと感じた業者に実際に会ってみることが大切です。ぜひ、人生を充実させるような中古マンション購入を実現させてくださいね。