さいたま市西区というのは、市の北西部にあるとても緑豊かなエリアになります。西側には荒川が流れていて、区内には田畑や緑がたくさん残っています。JR川越線はさいたま市北部から東西に向かって伸びています。西大宮駅や周辺というのは再開発が行われており、さいたま市西区役所のような行政機関だけではなくスーパーのような商業施設もあります。道路交通においても国道16号西大宮バイパスや大宮バイパスと交差する宮前インターもあります。さいたまエリアにおける道路交通網の中心のような部分になっています。西区内にはたくさんの緑があり、休日には農産物直売所、レストランに大宮花の丘農林公苑、バーベキュー場といったものが大人気です。

ガーテ大宮指扇 さいたま市西区大字宝来 仲介手数料0円(無料)

~ 新規内装リフォームマンション 南西角部屋・バルコニー フラット35・ローン控除適合 ~(外観)
価格 1790万円 (消費税込)
所在地 埼玉県さいたま市西区 大字宝来
交通 JR埼京線指扇駅 徒歩640m
JR川越線指扇駅 徒歩640m
間取り 3LDK 76.06m²
専有面積 76.06m²
築年月 1995/12
所在階/階数 6階 / 地上8階

セールスポイント

~ 新規内装リフォームマンション 南西角部屋・バルコニー フラット35・ローン控除適合 ~

メールからのお問い合わせ
物件の詳細を見る

さいたま市西区でこれからマンションを購入したい、とお考えの方も多いと思いますが、ここで重要になるのがブランドとしての価値のあるマンションを選択するということです。自分の住宅用マンションを購入する場合には、売却する時のことをしっかりと考えて選ぶというのも重要なことです。さらにいつかは相続によって子供の手に渡るものでもありますので、いつどのようなことが起こるかも分からないのです。もちろん今の住みやすさよりも売る時に高く売れるマンションを選ぶ、というのはおかしな話ですが、売る時に少しでも売れやすいマンションを、資産価値のできるだけ下がりにくいマンションを選ぶというのも重要なことなのです。マンションというのは戸建てよりも資産価値が下がりにくいのですが、さらに大手デベロッパーによるマンションブランドというのは、なかなか値落ちがしないので人気があります。10年後も20年後もブランドとしての価値がしっかりと残る場合が多いのです。さらに、長期間にわたって同じブランドで販売されているマンションというのは、ブランド自体の人気や信頼度も非常に高いのでおすすめです。これからマンションを購入したい、という方は是非そのマンションを売却する時のことも少しだけ考えてみてはどうでしょうか。

マイホームブック Powered by STAR FOREST