千葉県北西部に位置している東部、そして南部は東京湾に面しています。江戸川を堺にして東京都江戸川区になりますし、北は市川市と隣接しています。国内でも非常に有名なテーマパークがあることも知られています。テーマパークだけでなくその周辺にはショッピングモールもありますし、リゾートホテルも数多くあります。市内はJR京葉線、メトロ東西線とが通っているので、東京都心部へのアクセスも非常にしやすいエリアになります。市の中心駅というのはJR舞浜駅、浦安駅になります。それぞれ駅周辺には大型ショッピングセンターがあり、商業地区とされており多くの人で賑わっています。さらに市内には首都高速湾岸線、さらには国道357線も通っています。道路網も発達しているので、車でのアクセスにも適しています。埋立地を計画的に整備した住宅地のエリアは道路も広々としていますし、公園も多いのが魅力的です。グレードの高いマンションも多くありますので、とても人気があるのです。

サンコーポ浦安C棟 浦安市富岡3丁目 仲介手数料0円(無料)

新規内装リノベーション 安心の瑕疵担保責任付き 住宅ローン減税適合物件です(外観)
価格 3290万円 (消費税込)
所在地 千葉県浦安市 富岡3丁目
交通 JR京葉線新浦安駅 徒歩880m
JR京葉線舞浜駅 徒歩2467m
間取り 3LDK 66.8m²
専有面積 66.8m²
築年月 1978/01
所在階/階数 1階 / 地上12階 地下0階

セールスポイント

新規内装リノベーション 安心の瑕疵担保責任付き 住宅ローン減税適合物件です

メールからのお問い合わせ
物件の詳細を見る

浦安市でマンションを購入するのであれば、やはり資産価値の落ちないものを選ぶべきです。では、資産価値が落ちないマンションというのはどのようなものがあるのでしょうか。どんなに綺麗なマンションであっても、時間が経過すると売却時には中古マンションになってしまいます。一般的にマンションというのは購入から1年で10%、そしてその後には4%ずつ価値が下がっていくといわれています。そういった意味では購入した時の金額が高額なほうが資産価値が下がりやすくなるのです。しかし、マンション価値の9割以上は立地によって決まっています。建物というのは年々価値が下がるのが普通ですが、土地の価値は建物のように下がりませんし、場合によっては上がることもあります。特に駅近の物件というのは価値が下がりにくく、徒歩6分圏内は特に資産価値は高いといえます。資産価値が少しでも下がらない物件を選ぶというのは非常に重要なことなのです。

マイホームブック Powered by STAR FOREST