横浜市西区というのは、横浜周辺地区やみなとみらい地区を有している横浜の中心地になります。みなとみらい地区は非常に大型のショッピングモール、さらに百貨店や映画館、美術館といったものが数多く立ち並んでおり、レジャー施設やタワーマンションも多いエリアになります。また、図書館や音楽堂などのホールをはじめ、芸術を堪能することができる施設、さらに掃部山公園に臨港パークなどといった場もありますのでとても魅力的です。横浜駅では東海道線や湘南新宿ラインに東急東横線、相鉄線にブルーラインといったものが乗り入れられている神奈川県内でも最大級のターミナル駅になっています。東京都心部というのはもちろんですが、鎌倉、横須賀方面であれば、湘南新宿ラインを利用することによって、北関東方面にも気軽にアクセスすることができます。みなとみらい線の利用であれば、横浜中華街にもダイレクトにアクセス可能です。

【HP限定物件】 ライオンズマンション西横浜第5 横浜市西区久保町 仲介手数料0円(無料)

(外観)
価格 3480万円 (消費税込)
所在地 神奈川県横浜市西区 久保町
交通 相鉄本線西横浜駅 徒歩9分
間取り 4LDK 81.88m²
専有面積 81.88m²
築年月 199407
所在階/階数 4階 / 地上5階

セールスポイント

メールからのお問い合わせ
物件の詳細を見る

【HP限定物件】 ソレアードホームズ横浜平沼 横浜市西区平沼1丁目 仲介手数料0円(無料)

(外観)
価格 3880万円 (消費税込)
所在地 神奈川県横浜市西区 平沼1丁目
交通 JR京浜東北・根岸線横浜駅 徒歩10分
間取り 3LDK 56.73m²
専有面積 56.73m²
築年月 199705
所在階/階数 8階 / 地上10階

セールスポイント

メールからのお問い合わせ
物件の詳細を見る

ではこの横浜市西区においてマンションを購入したいとなった場合、どのようなことに注意して購入すれば良いのでしょうか。やはり重要なことは、コストメリットのあるマンションを選ぶ、ということです。マンションの管理費や修繕積立金というのは、1棟あたりの戸数が多ければ多いほど安くなります。しかし、低層マンションであったり、総戸数の少ないマンションの場合には、1部屋あたりが負担をしなければならない修繕積立金の額は高くなってしまいがちです。どれだけ戸数が多くても少なくても、管理人の人件費は違いがありませんし、マンションの規模が大きければそれだけ修繕工事にかかる費用も高くなりますが、人数が多ければ1戸あたりが負担する金額は少なくなりますので魅力的だといえるのではないでしょうか。マンションに住む以上は管理費や修繕積立金というのは大きな負担になりますので、その点については欠かさずチェックしておくようにしてください。そうすれば後々になって管理費や修繕積立金に対して不満を抱かなければならない、ということもなくなります。

マイホームブック Powered by STAR FOREST