浦安駅というのは東京地下鉄東西線の駅になります。高架駅となっているのですが、相対式ホームは2面2線となっています。1番線には西船橋、津田沼、東葉勝田台方面の電車が乗り入れています。そして、2番線には日本橋、大手町、中野方面への電車が乗り入れています。1日の平均乗り降り人数は7万人を超えます。駅周辺は浦安市における中心市街地として平日も多くの人で賑わっています。浦安市中央公民館や当代島公民館、さらに医療センターといった様々な施設があります。

浦安昭和マンション 浦安市当代島2丁目 仲介手数料0円(無料)

駅徒歩8分 新規内装リフォーム メゾネットタイプ(外観)
価格 2580万円 (消費税込)
所在地 千葉県浦安市 当代島2丁目
交通 東京メトロ東西線浦安駅 徒歩640m
間取り 3LDK 78.6m²
専有面積 78.6m²
築年月 Jun-81
所在階/階数 2階 / 地上3階 地下0階

セールスポイント

メールからのお問い合わせ
物件の詳細を見る

ハイマート浦安 浦安市当代島2丁目 仲介手数料0円(無料)

(外観)
価格 2990万円 (消費税込)
所在地 千葉県浦安市 当代島2丁目
交通 東京メトロ東西線浦安駅 徒歩320m
間取り 2SLDK 60.5m²
専有面積 60.5m²
築年月 1978/11
所在階/階数 3階 / 地上7階 地下0階

セールスポイント

メールからのお問い合わせ
物件の詳細を見る

浦安駅周辺で中古マンションを購入したい、と思われるのであれば、まずは物件情報を細かい部分までしっかりとチェックするようにしましょう。価格や設備といったものをチェックすることで、気になっているポイントが見つかればその点を不動産業者やオーナーにしっかりと確認することが重要です。物件情報誌や物件情報サイトにおいては記載されていない部分も、購入における判断材料になることもあります。近隣住民の情報であったり、日当たり、風当たりの強さといたものも日常生活をおくるうえでとても気になるポイントです。候補として幾つか中古マンションが安い場合には、思い切ってその安い理由について質問してみましょう。価格が安いことには理由がありますし、その理由が致命的なマイナス点となる可能性もゼロではありません。価格の安さに安易に飛びつくのではなく納得できる理由が判明するまで購入するのはしばらく我慢しましょう。もちろん、価格が高い場合には、その高い理由を質問してみてください。価格が高い理由というのは、その物件にとってのメリットであることが大半ですので、業者が自ら話すことはあっても、理由を隠すようなことはまずありません。安くても高くても、その価格の設定理由については十分に把握しておくようにしましょう。物件にはそれぞれ良い点もあれば悪い点もあるものですので、どこを妥協できるのか、どこが妥協できないのかを明確にしておきましょう。

マイホームブック Powered by STAR FOREST