渋谷区は東京において都心5区と呼ばれています。多数の路線が乗り入れしている渋谷駅を中心にして代々木や千駄ヶ谷は新宿のオフィス街や賑やかなオフィス街と一体化しています。さらに青山や原宿はおしゃれに敏感な街の中心です。周辺にはファッション産業は狭いエリア内に集まっています。都心でありながらも明治神宮、代々木公園といった緑地があるのも特徴です。また、都内有数の高級住宅地もあるのですが、甲州街道、京王線北側エリアというのはとても過密な集宅商業地区となっています。渋谷駅ハチ公口側にはセンター街、道玄坂のような若者が多く集まるスポットもあります。平日休日関係なく、いつでも人で賑わっているスポットです。

up
南平台マンション 渋谷区南平台町 仲介手数料0円(無料)

(外観)
価格 5199万円 (消費税込)
所在地 東京都渋谷区 南平台町
交通 JR山手線渋谷駅 徒歩960m
京王井の頭線神泉駅 徒歩640m
間取り 2LDK 65.45m²
専有面積 65.45m²
築年月 Oct-71
所在階/階数 4階 / 地上8階 地下0階

セールスポイント

メールからのお問い合わせ
物件の詳細を見る

マンションというのはペット可のものもあればそうでないものもあります。基本的にマンションというのはペットを飼育することが許されていないのですが、近年ではペットの飼育が許されているペット可物件も増えてきています。ただし、ペット可の物件であっても、どのような動物でも飼育して良いというわけではないようです。ペットの種類や大きさによってはペット可の物件でも飼育することが許されないことも多いです。ペット可マンションの設備として代表的なものは、ペット専用の足洗い場であったり、ドッグランが併設されているようなこともあります。また、室内にペット専用トイレが設置されていることもあるのです。ペット可マンションがさらに進化したものがペット共生型マンションです。ペットと暮らす、ということを大前提にしたマンション作りが行われています。ペットの生活を中心に考えられているようなマンションもありますし、飼うなら飼っても良いけど…という程度のマンションもあります。そのため、ペットを飼育したいのであれば、そのマンションがどのくらいペットの飼育に適しているのかを確認しておくようにしましょう。マンションを購入してからペットを飼うことができない、となってしまえば取り返しがつかなくなってしまいます。

マイホームブック Powered by STAR FOREST