田端駅は山手線の終点駅となっています。京浜東北本線、そして常盤線との2つの路線が乗り入れています。上野駅や東京駅にもアクセスしやすい非常に便利な立地となっています。駅周辺には商店街をはじめ商業施設があります。さらに観光施設は環状線内側の北口方面にあります。マンションやホテルも多くあります。田端といえば芸術家の街としても知られています。文士村とも呼ばれていましたし、田端文士村記念館もよく知られています。鉄道好きにとても魅力的な車両基地も人気のスポットとなっています。

モナーク田端 荒川区東尾久1丁目 仲介手数料0円(無料)

(外観)
価格 3150万円 (消費税込)
所在地 東京都荒川区 東尾久1丁目
交通 東京メトロ千代田線西日暮里駅 徒歩960m
JR山手線田端駅 徒歩880m
間取り 2LDK 50.48m²
専有面積 50.48m²
築年月 1986/12
所在階/階数 6階 / 地上13階 地下0階

セールスポイント

メールからのお問い合わせ
物件の詳細を見る

中古マンションを購入する場合にはどのようなことが気になりますか?築年数30年以上のマンション購入時においてはそのマンションにどのくらい住み続けることができるのか、というマンションの寿命が重要になります。購入してもすぐに住むことができなくなったら意味がありません。マンションの寿命においては諸説ありますが、60年ということもあれば120年持つと言う人もいます。マンションのメンテナンス、管理状況次第でマンションの寿命というのは全く異なります。大半のマンションというのは修繕計画が立てられているのですが、大規模修繕がどのくらい予定されているのかをしっかりと確認しておくようにしましょう。また、中古マンションというのは、できるだけ築年数の浅い物件が好まれます。築10年以内というマンションはこの築浅中古マンションになりますが、リノベーションの必要もありませんし、それでいて新築よりも安く購入することができるので魅力的です。ただし同じ築年数であっても住んでいた人によって室内における状態というのは変化します。築2年から3年の物件でもフローリング、水回りがダメージを受けているということも少なくありません。その一方でセカンドハウスではほとんど住んでいないので新築とほぼ同じという物件になります。築年数にはある程度幅を持つようにして検索し、気になった物件は内覧を必ず行うようにしてください。

マイホームブック Powered by STAR FOREST